© necograph All rights reserved.

ストロベリーブッフェ

20163/6

デザートは別腹

かねてより妻が行きたいと言っていたストロベリーブッフェに行ってきました。
リッツカールトン大阪のイタリアンレストラン「スプレンディード」にて、期間限定で開催されるこのブッフェ。
予約時間の少し前に到着したのですが、既に行列。
期待に胸ふくらませた女性たちが、気も漫ろに今か今かと待っている様子。

行列に並んで待っていると、やがて席に通され「少々お待ちください、ご案内差し上げますので」とスタッフ。
「待て」と指示された犬さながらに浮き足立つお客。

開始と同時にほぼ全員が席を立ち、料理が並ぶスペースは満員に。
料理のほとんどはデザートだったのですが、ピッツァやパスタ、ハンバーガーやお寿司といった変わり種も。
私は2皿食べたあたりから満腹感を覚え、ひたすら生のイチゴを頬張っていたのですが、やはりこういう時の女性は心強いものです。お客は(もちろん私の妻も)せっせと料理を運んできては、パクパクと口の中に。
女性にとって「デザートは別腹」とはよく言いますが、まさにこのことを言うのだな~と感心しました。

もう当分甘いものは要りません。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

201510/7

マヨネーズ瓶と2杯のコーヒー

「人生をどう歩んでいけばいいのか?」という難題に直面した時、この話はひとつの道標となるだろう・・・と、あるニュースサイトに紹介されたアメリカ…

20156/2

親しければ何言ってもいいのか!?

あるECサイトに携わらせていただいているのですが、 商品を受け取った方から「受け取った商品は娘からのプレゼントなんだが、シャツの色が気に入…

20157/9

また、マターですか!?

取引先での打ち合わせにて 「じゃ、その件についてはリスケということにしましょう!」 と言われ・・・ 私は「ん!?リスケ???」と、 …

ページ上部へ戻る